てぃけ・とこ通信

あしたへ・・・Step by step!! 青年海外協力隊 フィリピン・ネグロス島タンハイ市よりの便り
Posted by HIROKI HAKAMADA

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by HIROKI HAKAMADA   0 comments   0 trackback

Day88 (September.16.2010)

〈今日のセブアノ語〉
amihan(あみはん)

IMG_8999.jpg

やっと一号報告書関係書類の
アクティビティープランができました!

今後の活動はこれを元に進んでいきます。
二本立て!

1つ目は、サイエンスキャラバン(という名の学校訪問)。学校訪問は市内全45校の小学校を1校ずつ巡回しながら、ミニサイエンスショー、授業観察、デモ授業(に、むしろ挑戦^^;)、授業研究会をセットにして行っていきます。
月曜日にカウンターパートと打ち合わせをしたり、準備をしたり、教育長の許可をもらったりして、火曜日から金曜日に各学校へ出かけていきます。最初は週1~2くらいではじめて、最終的には週4が目標です。今は、幹線道沿いの学校からはじめていって、バイクが来たら山の中へという計画です。

【Sample schedule from Tuesday to Friday】
・ 7:30~8:00: Join Flag Ceremony and demonstrate mini exponentiation
・ 8:30~11:30: Observation Science Classes
(LUNCH BREAK)
・13:30~14:30: I Try to Demonstrate the Science Lesson
・15:00~16:30: The presentation about good or improvement points of lesson in this school and Japanese education system. Discuss about science lessons with teachers.

2つ目は、STBPという研修会。月1回学校の先生方が集まって、どこかの学校か、事務所で行います。理科の教材研究や教材作り、公開授業、そして先生方のアイデアを持ち寄った指導案集作りがメインとなりそうです。11月からかな。


どちらにしても、慌てずに慎重に p(@へ@
カウンターパートとも、日常会話は改善されてきても、込み入った話になるとやはり難しいです。それでも、熱心に時間の無い中、私の話しに耳を傾け、理解しようと鋭い質問してくださってありがとうございました。
そしてナイスな電話とアドバイスしてくださったバイス市の理数科隊員Gさん、ありがとうございました!アクティビティープラン、かなり活用させていただきました^^;

月曜日に最終的な教育長のサイン(←山場)をもらって、その他の一号報告書とも合わせ、JICAとPNVSCA(フィリピンボランティア調整局)に提出します。



そして、
ソルソゴン研修会が、とても大きなイベントになっている(@@;
授業・・・できるのか!?
http://ameblo.jp/0snaswrdb/
上の写真は、手製風で走る車。
静岡科学館る・く・るでやった研修が懐かしいです。



Ayo-Ayo!!

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hakky00.blog118.fc2.com/tb.php/94-9ec7d123
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。