てぃけ・とこ通信

あしたへ・・・Step by step!! 青年海外協力隊 フィリピン・ネグロス島タンハイ市よりの便り
Posted by HIROKI HAKAMADA

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by HIROKI HAKAMADA   2 comments   0 trackback

Day75 (September.3.2010)

<今日のセブアノ語>
simbahan(しんばはん)
教会
IMG_8663.jpg
プラサ小学校の毎月第一金曜日は、教会のマス(ミサ)から始まります。
子ども達も寄付のものを持って集まります。
司教さんが説話をしたり、歌を歌ったりします。

IMG_8675.jpg
簡単顕微鏡作りを始めました。

IMG_8674.jpg
1.ペットボトルのふたに小さな穴を開けます。
2.そこに、小さなガラス玉を入れます。
3.プレパラート(ペットボトルの一部)に調べたいものをおき、セロテープでペットボトルの口に固定します。
4.1と2で作ったふたをはめて、キャップを回す手順でピントを調節します。

IMG_8673.jpg
うまく写真にとれないですが、だいたい100倍から150倍くらいになります。
参考 ケニス株式会社 http://www.kenis.co.jp/experiment/biotechnology/001.html

手軽で、コスト安くできる。

改良点
1、小さなガラス玉。どうすればそのガラス玉がなくなりにくくなるか。
2、気孔が見やすい植物を身近で見つけることができるか。
3、日本で200円800個なので輸入することも考えられるが、できればこちらで作れるようにならないか。


授業で気孔を虫眼鏡で見ようとしていました。
もちろん見えないのですが、
先生「気孔は見えた?」
子ども達「Yes Maam!」
と答えている子ども達と尋ねる先生。
この子達にも先生方にも、本物を見せたい!
今はその一心です p(@@




Ayu-Ayo!!
スポンサーサイト

Comment

ホン says... "salamat kaayo!!"
>けんちゃん
ありがとうございます!
まずはガラス棒を手に入れるべく、探してみます。
なかなか手に入らないので。
ドゥマゲッティという街まであがると、ナショナルブックストアというお店があって、
そこに行けば、なんとか手に入りそうなので、聞いてみます!
またメッセしましょう。
2010.09.27 00:05 | URL | #QUpKvNvo [edit]
けんちゃん says... "ガラス球"
カラス棒の真ん中を熱して柔らかくして、一気にまっすぐ両端を引っ張る。そうすると細いガラス棒ができます。それを折って、先端を熱すると球ができると思います。

先日はメッセ出られずすみませんでした。
2010.09.26 21:39 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hakky00.blog118.fc2.com/tb.php/80-0f05db84
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。