てぃけ・とこ通信

あしたへ・・・Step by step!! 青年海外協力隊 フィリピン・ネグロス島タンハイ市よりの便り
Posted by HIROKI HAKAMADA

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by HIROKI HAKAMADA   0 comments   0 trackback

Day60 (August.19.2010)

〈今日のセブアノ語〉
hayop(はよっぷ)
動物
IMG_7966.jpg

プラザ小学校4年生「Life Cycle of Animal」の授業を見せていただきました。
アクティビティーとして、教科書を見ながら、一人ひとり動物のライフサイクルを描いていました。

子ども達がノートに描いているのを見て、先生が
Don't forget the title of you drawing!
と押さえていました。

IMG_79680.jpg
ライフサイクル例が
ニワトリ カエル チョウ ハエ ゴキブリ・・・(@@;はえ?ご、ごきぶり?
先生の手作り絵がとても丁寧。
教科書も全員分無いため、先生が描いた一枚の絵がとても大切な意味があります。

IMG_7971.jpg
子ども達も、
先生が描いた絵、教科書の絵を良く見て写そうとしています。

IMG_7975_20100823000139.jpg

IMG_7967.jpg
3種類を描いた子は、先生に見てもらっていました。
授業中に先生と話し、特に、
>昆虫については頭、胸、胴に分かれ、足が胸から6本出ているか
>ライフサイクルが輪になっているか
を、確実に確認することにしました。

子ども達は先生のチェックが終わった子から、
順次帰宅(昼休みは、家に帰って昼食を食べて戻ってきます。)
していました。
ノートが各教科準備できない子ども達もいるので、ノートは集めません。

フィリピンで進められている、やり方が少しずつ見えてきますね。
今、どんなことを子ども達は困っているのか、
先生達は困っているのかを探っていきます。


Ayo-Ayu!!
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hakky00.blog118.fc2.com/tb.php/63-46690f00
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。