てぃけ・とこ通信

あしたへ・・・Step by step!! 青年海外協力隊 フィリピン・ネグロス島タンハイ市よりの便り
Posted by HIROKI HAKAMADA

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by HIROKI HAKAMADA   0 comments   0 trackback

07/09のツイートまとめ

HIROKIHAKAMADA

セブ・マクタン国際空港なう。飛行時間わずか25分。席がプロペラ機の足のすぐ横でした。よく飛ぶなあ。よく機体を細い足で支えるなあ。着陸後、手は汗びっしょりでした。ありゃりゃ。
07-09 18:59

搭乗し始めた!行かなきゃ。いってきます。
07-09 18:02

Air Philippine機到着。お、プロペラ機だ!
07-09 17:57

バコロド・シライ国際空港、なう。この空港も日本のODAが関わっています。今からセブに飛びます。ちなみにAir Philippines飛行機代1200円。一泊二日の弾丸ツアーです。横のZest Airは一時間遅れなそうな。
07-09 17:53

昨日4校目の滞在指導終了。大学の時、協力隊員と初めて会った。インドネシア・スラバヤ理数科隊員訪問。今振り返ると本当に感動したのは、その方なりの教師のあり方を任地の先生と日々共有していた所なのだろう。単に教育技術を伝えるだけでない。私というあり方全部。難しい、でも私もそうありたい。
07-09 17:45

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hakky00.blog118.fc2.com/tb.php/246-3185a7bd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。