てぃけ・とこ通信

あしたへ・・・Step by step!! 青年海外協力隊 フィリピン・ネグロス島タンハイ市よりの便り
Posted by HIROKI HAKAMADA

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by HIROKI HAKAMADA   0 comments   0 trackback

Day215 (Jan.21) 実験道具をどう使うかから、どう授業で生かすか。

午前中、Azagra H.S.で実験道具の使い方の研修会していた時のこと。

ripple tank
2点からモーターを使って波を起こし、
それによってできた波の干渉を観察します。
眠っている率が最も高い実験道具の一つです。

そして、
残念ながらすでにモーターが破損。

・・・波が起こせない(T-T
致命的な欠陥。



そこで
(@@「どんなものが代わりになるでしょうか・・・。」
アレックス先生「・・・そうだ!棒をもって振れば良いんじゃないか!」
(@▽@「GOOD Idea!」
P1210350.jpg


アレックス先生は休み時間で集まってきた子ども達に、体験させることにしました。
P1210351.jpg



あるから、できる。
ないから、できない。
ではなくて、

あるものでなんとかする。


P1210363.jpg
校長先生とも、その話をしました。
これからも定期的に実験道具の使い方だけじゃなくて、
それを授業でどう生かすかを考えていきたい、と。




P1210367.jpg
午後は、シキホール島で出会った桑原さんと共に、
マンフヨッドの高校を訪問。

P1210370.jpg
本来は午前中から私も参加して、理数科教育改善のセミナーを行う予定でしたが、
午前中の関係で、午後からの参加となりました。
田口隊員と本間隊員は午前中からセミナーをコーディネート。
ありがとうございました。







P1210387.jpg

マンフヨッドからの帰り道。
刈り取り後のサトウキビ畑を燃やす光が
薄暗くなった大地を煌煌と照らしていました。

なんとも力強く、
どこか寂しげな、

光。

Ayo-Ayo!!
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hakky00.blog118.fc2.com/tb.php/201-77129872
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。