てぃけ・とこ通信

あしたへ・・・Step by step!! 青年海外協力隊 フィリピン・ネグロス島タンハイ市よりの便り
Posted by HIROKI HAKAMADA

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by HIROKI HAKAMADA   0 comments   0 trackback

Day208(Jan.14.2011) 進む道

進む道は?

P1140322.jpg
川の中。
こうやって、毎日先生方は通勤しています。

22校目 ARAPILES Elementary School

校長先生に、日本の学校や教育体系、SAMURAI6で提案している指導法について紹介とディスカッション。
P1140274.jpg
SAMURAI6で提案している指導法について、
具体的に授業で見せてほしいとのことになり
急遽飛び込み授業決定(@@;

Grade6 Wind System
P1140276.jpg
まずは現地の先生が授業をやって、その続きを私がやるというもの。
特に、Board Workに焦点をあててみました。
現地の先生は、はじめに今日のトピックを書き、
そのトピックの意味を子ども達が正確に理解しているかその場で子ども達に尋ねながら確認。
What is "Wind"?
子ども達の発言を黒板に記入。
少しの事ですが、子どもの発言を黒板に書くということはなかなか少ないのです。


授業のあとで、学校の先生方が強調していたのが
"Same Strategy"
私たちがやっていることと同じだわ!と何度も何度も。
実際に同じというよりも、
違うと指摘されることをとても怖がっている様子。

これは、難しい。

受け入れてもらえているようで、
実際のところは、どうなのか。

同じなのか、違うのかということが問題なのではなく、
子ども達にとって、よりよくするためにはどうすればいいのかを考えていく必要がある。
授業研究の機会が少ない任地の先生方にとって、とても大きなハードルです。



P1140320.jpg
任地の先生方と自分も共に成長できる存在でありたい。
授業を互いに見合うことで、
自分が進む道が
少しずつ明確になっていく。

Ayo-Ayo!!
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hakky00.blog118.fc2.com/tb.php/198-8f899a8d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。