てぃけ・とこ通信

あしたへ・・・Step by step!! 青年海外協力隊 フィリピン・ネグロス島タンハイ市よりの便り
Posted by HIROKI HAKAMADA

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by HIROKI HAKAMADA   0 comments   0 trackback

Day178 (Dec.15) 違和感なクリスマスプレゼント

再び、山へ。
IMG_1774.jpg


車、通れず(T-T
IMG_1779.jpg
DepEDの山間部支援のひとつ、SHARE A BLESSINGです。
クリスマスプレゼントとして、食べ物や衣類を渡そうというものです。

IMG_1843.jpg
山積み、プレゼント。



IMG_1871.jpg
こんな一幕が・・・
司会「市長の名前を知っている人?」
子ども「はい、テペス市長です。」

すると、一緒に参加した市長の秘書から
その場で100ペソ(200円)が子どもに手渡し

司会「じゃあ、教育長の名前は?」
子ども「はい、ドクター エバンジェル ルミナリアスです。」

すると、今度は教育長から
その場で100ペソが子どもに手渡し!!

会場は大盛り上がり。
一人、大盛り下がり(@@;


豊かな者が、貧しい者に、分け与える。
このカトリックの考え方が、プレゼントにしろ、お金渡しにも、
根底にあるようです。
これが、当たり前・・・なのです。

豊かな者は、ますます豊かに。
貧しい者は、それを頼ってますます貧しく。
言い切れないけど、
その構図が、強いような気がしています。



IMG_1884.jpg
一緒にいす運び競争・・・

IMG_1883.jpg
岡の上に見える小さな2つの点(車)が競争のゴール?!って(@@;
子ども達は当たり前のように運んでいきました。

IMG_1887.jpg
いい湯だな~♪♪

IMG_1890.jpg
運転手アイバンさん
おつかれ~。

IMG_1906.jpg
当たり前と、違和感と。

Ayo-Ayo!!
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hakky00.blog118.fc2.com/tb.php/175-ff020756
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。