てぃけ・とこ通信

あしたへ・・・Step by step!! 青年海外協力隊 フィリピン・ネグロス島タンハイ市よりの便り
Posted by HIROKI HAKAMADA

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by HIROKI HAKAMADA   0 comments   0 trackback

Day 12~17 NO.4(July.2~July.7.2010)

〈今日のセブアノ語〉
Unsai imong gikan sa panihapon? (うんさい いむんぐ ぎかん さ ぱにはぽん?)
夕飯は何を食べましたか?
07-07-2010 025
ご飯(kan-on)とスープ、ゴーヤの炒め物に豚のコマ切れ肉炒め、そして野菜の生春巻きもどきです
しめて、60ペソ(120円)!さすが学生食堂街。値段もリーズナブル。味はしっかり美味しいです。
07-07-2010 027
好きな物を選びます。


07-07-2010 014
フィリピン大学ロスバニョスキャンパスでのセブアノ語講座が始まりました。


大きな地図で見る
首都メトロマニラからバスで約2時間。

07-07-2010 021
ガンガン進みます。一ヶ月間で生活に必要なセブアノ語を集中的に学びます。

07-07-2010 011
ノートもあっという間にいっぱいに・・・
「タンハイ市(任地)の人々と、セブアノ語で話したい!」

07-07-2010 015
夕方のロスバニョスは、学生でいっぱい。
約3週間のセブアノ語修行の始まりです。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hakky00.blog118.fc2.com/tb.php/14-2027e4d2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。