てぃけ・とこ通信

あしたへ・・・Step by step!! 青年海外協力隊 フィリピン・ネグロス島タンハイ市よりの便り
Posted by HIROKI HAKAMADA

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by HIROKI HAKAMADA   2 comments   0 trackback

Day135-136 (Nov.1-2.2010) いのり All Saints' Day&All Souls' Day

今日と明日は日本で言うところの、
お盆。
11/1 All Saints' Day
11/2 All Souls' Day

ママさんと一緒にお墓に向かいました。
IMG_0307.jpg

火葬ではないため、お墓の形も日本とは異なります。
直方体一つ一つがお墓です。
IMG_0311.jpg

お花と、ろうそく(1本1ペソ=2円)を手向けます。
手向けた後、十字をきります。
ママさんが薄くなった文字をマジックで書いています。
IMG_0310.jpg


とても大切な一日です。
お墓を回りながら、ママさんのお父さんやお母さんの話を
たくさん聞きました。



水曜から新学期スタートです。

Ayo-Ayo!!

スポンサーサイト

Comment

ホン says... "salamat kaayo!"
>ハニワ職人さん
遺体を生前のままに残しておくのは、カトリックの考え方のようです。

国や宗教がどうであれ、このように故人を偲ぶ時間は自分もとても大切だなあと感じた。
そして、自分もまたここで生きていこう、と。
2010.11.07 16:22 | URL | #QUpKvNvo [edit]
ハニワ職人 says... "No title"
この記事拝読して、フィリピンの葬儀について調べてみました。
お墓自体が石棺みたいな感じなのかな?

遺されて生きる人にとって、お墓参りをして故人の思い出話をする時間は、本当に大切なひとときなんだよね・・・。
2010.11.03 21:53 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hakky00.blog118.fc2.com/tb.php/134-178cab9b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。