てぃけ・とこ通信

あしたへ・・・Step by step!! 青年海外協力隊 フィリピン・ネグロス島タンハイ市よりの便り
Posted by HIROKI HAKAMADA

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by HIROKI HAKAMADA   0 comments   0 trackback

Day178 (Dec.15) 違和感なクリスマスプレゼント

再び、山へ。
IMG_1774.jpg


車、通れず(T-T
IMG_1779.jpg
DepEDの山間部支援のひとつ、SHARE A BLESSINGです。
クリスマスプレゼントとして、食べ物や衣類を渡そうというものです。

IMG_1843.jpg
山積み、プレゼント。



IMG_1871.jpg
こんな一幕が・・・
司会「市長の名前を知っている人?」
子ども「はい、テペス市長です。」

すると、一緒に参加した市長の秘書から
その場で100ペソ(200円)が子どもに手渡し

司会「じゃあ、教育長の名前は?」
子ども「はい、ドクター エバンジェル ルミナリアスです。」

すると、今度は教育長から
その場で100ペソが子どもに手渡し!!

会場は大盛り上がり。
一人、大盛り下がり(@@;


豊かな者が、貧しい者に、分け与える。
このカトリックの考え方が、プレゼントにしろ、お金渡しにも、
根底にあるようです。
これが、当たり前・・・なのです。

豊かな者は、ますます豊かに。
貧しい者は、それを頼ってますます貧しく。
言い切れないけど、
その構図が、強いような気がしています。



IMG_1884.jpg
一緒にいす運び競争・・・

IMG_1883.jpg
岡の上に見える小さな2つの点(車)が競争のゴール?!って(@@;
子ども達は当たり前のように運んでいきました。

IMG_1887.jpg
いい湯だな~♪♪

IMG_1890.jpg
運転手アイバンさん
おつかれ~。

IMG_1906.jpg
当たり前と、違和感と。

Ayo-Ayo!!
スポンサーサイト
Posted by HIROKI HAKAMADA   0 comments   0 trackback

Day81 (September.9.2010)

〈今日のセブアノ語〉
hatag (はたっぐ)
届ける
201098 024
山場の学校の1つ、ボロ小学校に
学用品を届けに行ってきました。
保護者の皆さんと、バランガイ(集落)のトップたちが一堂に会します。

山場の学校の教育水準をあげるため、
タンハイ市教育委員会の予算で、
山場の学校に学用品を支援するプログラムのひとつです。
(右下に見えるのが学校。)
201098 050

この地域から街場へは車でも1時間。
サトウキビや養鶏で生計を立てています。
また、電気も通っておらず、水は湧き水が頼りというところです。
正直、学校へ行くよりも仕事を・・・という家庭も多いとのことでした。
201098 053
ある物をどう使うか、
自分の活動での一つの課題です。


201098 046
201098 047
さあ、昼ごはん。食事を振舞ってくださいました。
鳥の丸ゆで&ココナッツ


201098 019
2ヵ月後、バイクが貸与予定なので、
そうしたら、バイクでこういった学校を回る予定です。
今は、バンで回っています。
私は、荷台!座っていると、
荷台の色が黒いので
暑い!

そして、
石でジャンプすると

痛い!

そこで、立つ!
フィリピン版 ジョウバ!!



Ayo-Ayo!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。