てぃけ・とこ通信

あしたへ・・・Step by step!! 青年海外協力隊 フィリピン・ネグロス島タンハイ市よりの便り
Posted by HIROKI HAKAMADA

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by HIROKI HAKAMADA   0 comments   0 trackback

07/15のツイートまとめ

HIROKIHAKAMADA

サッカーの練習!夕焼け空。ボールが見えなくなったので終わり。今日の夕飯。漫画ご飯に串肉6本(25ペソ)。
07-15 21:44

ちょっと休憩。一週間後にフィエスタを控え、街に”豚”が増えてきた。
07-15 16:30

学校巡回よりオフィスへ。今日はG5授業観察。昨日の話し合いをふまえ、先生は子ども達が描いた動物や植物の絵を用いて展開。子ども達は動物の食物を考えていった。ちょい工夫をお互いに!今はWeekly Reportと来週月火のG3×2&G6授業と火のカンファレンスに向け準備中。うぅー暑い
07-15 16:27

余震続く。起きる前に目が覚めるのはなんで?今日は午前中に授業観察で、午後はPTA会議のため授業なし。DepEdに戻ってカンファレンスの資料作りします。ブログも土日にかけて過去5校の学校巡回記録を更新していく予定です。
07-15 07:26

スポンサーサイト
Posted by HIROKI HAKAMADA   0 comments   0 trackback

07/14のツイートまとめ

HIROKIHAKAMADA

POLO ES 2日目G4 First Aid Treatment終了。骨折や捻挫時の簡易応急手当の学習です。先週同様三角巾がないので新聞紙使いました。子ども達は骨折などの言葉をビサヤ語ならOK、英語は?で難しかったよう。授業のキーワードを精選、翻訳、使っていくように心がけたい。
07-14 17:39

今日はPOLO E.S2日目です。昨日は仕事「忙しい」議論でした。「え?日本の先生の方がもっと忙しいよ」って喚いても始まらない。「忙しい」基準は各個人だから。でも、授業はやらなきゃならん。授業見学後、G4の先生と考えた板書の”ちょい工夫”!日々の”ちょい工夫”を積み重ねよう!
07-14 07:27

Posted by HIROKI HAKAMADA   0 comments   0 trackback

Day151(Nov.17)  心弾むとき

13校目 POLO Elementary School

Grade3 光の屈折
IMG_0526.jpg

コップの中に水と鉛筆を入れて、
それが曲がったり、太くなったりする様子を観察する。



驚き!不思議!




この後、鉛筆の代わりに指を入れて大きくなる様子を
授業が終わってもまじまじと見つめる一人の子ども。

ここが学びのはじまり。
これをどのようにフィリピンの先生方と共有していこうか・・・。












子どもも先生も、私も

心弾むとき。




Ayo-Ayo!!


Posted by HIROKI HAKAMADA   0 comments   0 trackback

Day121 (Oct19.2010)

〈今日のセブアノ語〉
ulan(うらん)

IMG_9957.jpg

フィリピン北部を大型で猛烈な台風Megi(メーギー)台風が通過しました。
ここネグロス島はかなり離れているため、
大きな被害はありません。
しかし、この2日は大雨が降ったり止んだりの
おかしな天気が続いています。
今回の台風についてチーム森田の天気で斬る


台風強さ(猛烈とか)って、最大風速で決まるんですね。
アメリカでは1分間の
日本では10分間の平均を計測して
m/sであらわすそうです。
猛烈は54m/s以上。

そして
大きさは風速15m/s以上の半径で決まる。
大型は500-800km
参考・ウィキペディアなど

こんなこと言っていると「専門は理科だろ」って怒られてしまいそうです。
今まで学んでいたり、聞いたりしていても、必要がないと忘れてしまいます。


「必要」と言えば、
今日、ボランティアの調整員Gさんがマニラより来て、
バイクで走る道や任地の調査を行った時、
こんなことがありました。

この雨と風の影響で
木が根こそぎ倒れました。
道に木がアーケードのように横たわっています。
車で何とか通れるくらい。

・・・
誰も撤去しない(@@;

私「撤去しないんですね。」

そう言うと、Gさんが
Gさん「撤去する必要がない。」
と。

確かに、ここで生きている人にとって
別に木が横たわっていようが、
ほとんど車なんて通らないんだから、
特に急いで撤去する必要もない。

活動にも言えることだと感じました。

学校でも
先生「分かった?」
児童「YES,MAAM!!」

の世界なので、
あまり必要性には重点を置いていません。

何を必要としているのか。
さらに、
必要としていなければ、また必要としていても、
「どうして」このことをしているのか
「どうして」これが大切なのか
その意味を共有していきたいです。




IMG_9971.jpg
今、ギターの練習を始めました(@@
私ももう一度挑戦してみたかったし、
フィリピンの人たちは歌も踊りも大好きなので
音楽でコミュニケーションとりたいと思いました。



だから
今、必要です。


Ayo-Ayo!!
Posted by HIROKI HAKAMADA   0 comments   0 trackback

Day120 (Oct18.2010)

〈今日のセブアノ語〉
kalinaw(かみなう)
落ち着いて。
IMG_9955.jpg

ははは(笑)
朝刊一面の風刺画。

あえて言うなら、
こんな先生に対し、
見かけ、
子ども達は、YES MAAM! と
引かずに答える。


IMG_9964.jpg
先生も必死
それもそのはず
今日明日は、第2期統一テスト
IMG_9966.jpg
と言っても、日本のテストのイメージとは大きく違います。
これはテスト用紙。
何しろ、全員分ありません(@@;
みんなで回して見ます。
算数も理科も、どの教科も
全問4択です。思わず、大学入試センター試験を思い出しました。
分からないときは・・・勘に頼ったなあ。
IMG_9970.jpg
男の子が持っているのが解答用紙。
と言っても、
自分が持ってきた紙に書いて提出します。

この成績で、先生方の評価も決まると言うんだから、
先生も必死です。


IMG_9963.jpg
とはいえ、自分も、集中したり頭にきたりすると、頭がかっと熱くなる。
そんな時、今日の風刺画みたいに、子ども達からは見えているんだろうなあ。
子どもは、見た目以上に落ち着いて周りを見てる。




今週もがんばろう。

Ayo-Ayo!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。