てぃけ・とこ通信

あしたへ・・・Step by step!! 青年海外協力隊 フィリピン・ネグロス島タンハイ市よりの便り
Posted by HIROKI HAKAMADA

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by HIROKI HAKAMADA   0 comments   0 trackback

Day138-139 (Nov.4-5.2010) NO.2 本音

IMG_0374.jpg
道案内、ありがとう!!

3日間で計12校、
理科を授業で担当している先生方に
理科授業、理科教材に関する
調査に答えていただきました。

それにしても、遠いっ!暑いっ!(@@;

IMG_0366.jpg
田んぼを越え、

IMG_0349.jpg
山を越え、

IMG_0370.jpg
川を越え~







はじめは、どうして今になって計画を白紙に戻すんだ!
と、
内心ふつふつと沸いてくるものがありました。

でも、

こうして学校を周り、先生方と直に会い、話をしていく中で
様々な本音が見えてきました。
セミナーをやる、やらないに関わらず、
先生方の声を集めていく中で、
本音を探っていくことは大切なことなのだなと感じています。
またできる限り先生方の思いを分析してから、
紹介したいと思います。

IMG_0338.jpg
まだ、小学校3校と中学校5校が残っているので、
続けていきます。
来週はJICAミーティングだから、再来週以降です。


隣街のT隊員も一緒に回ってもらい、
本当に支えになりました。
ありがとうございました!
T隊員のブログ
ネグロス島理科向上委員会
11/4巡回当日の様子も載せていただきました(@▽@


多くが既に一度訪れたことがある学校でした。
久しぶりの子ども達がめいいっぱい笑顔で迎えてくれて希望をもてました。
先生方がじっくり話に耳を傾け、真剣に答えてくれて勇気が出ました。

分析はまだですが、これだけは言えます。

巡回して、
よかったです。

Ayo-Ayo!!
スポンサーサイト
Posted by HIROKI HAKAMADA   0 comments   0 trackback

Day138-139 (Nov.4-5.2010) 考えるゆとり

10校目ILAUD Elementary School
IMG_0344.jpg
英語と算数、理科を立て続けに
授業観察・・・というよりも、授業に参加させていただきました(笑)

英語は受身(be+過去分詞)、算数は分数×分数のかけ算、理科は地球環境についての復習

子どもの席に座り、共に授業を受けました。
一緒に問題といて、
一緒に答え合わせして。
隣の席のローズ=アンさんが、よく教えてくれました(^^;ありがとう。


改めて特に感じたのは
どの授業においても、いかに知識を蓄積するかが求められていること。
子ども達もたくさんの知識を覚えようとがんばっているし、
お互いに支えあっている。
先生も歌を歌ったり、勉強が苦手に感じている子を前の席に座らせていたり、
とモチベーションをあげようとする工夫がよくわかりました。


一方で、「なぜそうなるのか」という視点は、重要度が低いように感じます。
たとえば分数×分数
3/5 × 1/3の計算。
図に描いてみましょうと、黒板に描かれたものが↓
IMG_0400.jpg
(@@;え!

授業後に先生と「なぜそうなるのか」を考えて、
日本ではよく面積で考えるよ~って話をしたら、
IMG_0401.jpg
「へえーー」と驚いていました。
「だから3/5×1/3は3/15にもなるし、1/5にもなるのか・・・。」と。
先生も子ども達も
たくさんの情報をインプットすることで精一杯で、
「なぜそうなるのか」を考えるゆとりを、子ども達や先生ともてたらいいなあと思います。






ゆとりって楽をするためにあるのではないと思う。
ひとつは
よりじっくりと悩み、その考えをアウトプットして共に理解を深める
ゆとり。

-ゆとり-

文字で伝えるって難しい。
製作者が精選しようとすればするほど、
それを聞いた人々が異なる意味でとらえることも多くなる。
私も、そんな意味のほんの一握りを感じている、
若しくは、
全く意味していないことを考えているのかもしれない。
だから考え続けていきたい。

・・・自分のフリーハンドももう少しきれいに書けるようにしないとm(_ _)m

Ayo-Ayo!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。